ディテールアップ等パターン化することで、作業がかなり捗っています


a25285e1.jpg

肩、装甲を取り付ける穴がこんなに小さいw 考える間もなく
間髪いれず後ハメ加工を


d921091c.jpg

思えば、後ハメ加工も最初は未知の世界でしたが、慣れてしまえば
こんなに便利で必要不可欠な改造はありません、コレやるのとやらないのとでは
塗装段階でかなり大きな影響がありますよね



347145b3.jpg

相変わらず休憩が多い自分w
そろそろ腰も、まずはアクションベースに設置するための穴用に補強します




11634e2d.jpg

フラットバーニアで股関節カバーを


6bd8fdf1.jpg

ディテールを追加して組んでみると、こんな感じになりました ^-^)

今までスカート裏打ちはパテで埋め、乾燥をまってスジ彫りでした
パテの粉を考えるとメンドクサイ作業で好きじゃなかったんですが
プラ版でやってみて、そんな裏打ちへの苦手意識が消えました
待ち時間無いし、ディテールはもう出来上がってるし、どちらかと言うと
好きな作業になったかもしれません