機動戦士ガンダム ガンプラ ガイアノーツ

今まで自分の塗装環境で塗料の希釈というのは
横着して買ってきた塗料の瓶に、直接薄め液を入れていました
しかし、どう考えても3倍になんかなるわけないw

塗料の数が増えていくと、空いた瓶などが出て
その瓶で調色した場合、そこは目分量で約3倍に薄める

さらに調色となると、既に薄まった塗料と、新品の塗料を使う事も
そうなると希釈割合なんてよく解りませんw

そんな状態から、先日新しく買ったガイアノーツのサフ
これをちゃんと使うために、始めてスペアボトルを購入し
使う分は、そっちに3倍に希釈した物を準備しておく事をしました

先ほどまで塗装をしていて、今回、サフ黒、白、グレーの3色とも
使ったのですが、エアブラシから噴出する感じ、ガンプラに付着する感じ
物凄く良いです これはガイアノーツのサフが良いのか
きちんとした割合で希釈したらこうなのか、以前までの状態でも
作った色によって、その感覚が違いました、そう考えると
スペアボトルを準備する事は、かなり良いほうに違いがある
5b911e9b.jpg

ボトル自体は、ガイアノーツの物じゃなくても良いのですが
濃くても薄すぎても、塗装していてストレスを感じる程
作業に影響が出ます、しっかり2~3倍に薄められる環境の準備を
しておくと言うのは、物凄く大事だと感じました。