手先が思ってたより器用じゃなかった自分w スジボリだけでもタイヘンなのに
段落ちモールドなんて厳しいわ・・・ そんな事を思ってた時 出会いました!


1d561da8.jpg

スジボリ堂のセラダンモ ずっと気になってたんですよね

結構高いんですよコレ  でも!
段落ちモールドが簡単にという、この工具
特に曲線になるとBMCタガネじゃ厳しい、ということで
買っちゃいました^3^)d


今は 先端がセラミックからタングステンに変更され
更に 精度が高い段落ちモールドが出来る様になってるとか・・・

その情報を知ったのは 買った直後でしたw ショックw


想像以上に便利!  

刃の両側が使えます 0.4mmと0.8mmの段落ちモールドが彫れます
このサイズは固定なので 段落ちモールドの開始点と終了点さえ決めてしまえば
後は作業開始! スジボリの様に ガイドテープを貼る手間が要りません!


この気軽さが 効果絶大なんです 合わせ目、段落ちモールドいっちゃうかなw
みたいなw 曲線な場所にも簡単に彫れます お勧めです!


さて、実際に使ってみます!  
bf96268d.jpg

使用するパーツは HGUC ジムキャノンⅡの太腿


そもそも、それっぽい割れ方しているので、それを生かして
段落ちモールドを入れました、良い具合にパネルラインを強調できて
かっこいいですね! お手軽だし とにかく便利としか言い様がw