折角いい感じになってきたダイエット

ジョギングも距離走れるようになってきた所で

冬になり 雪、そしてアイスバーンで走りにくくなり

どうやって深夜トレーニング、冬を乗り切ろうと


もしかしたら 冬用の靴くらい有るんじゃ?って事で

調べてみた結果・・・ありましたよ!

有るには有るんですが、雪上でも走れるっていう

ランニングシューズを出してるのは 

アシックスとミズノのみ
(他のスポーツメーカーは何やってんだよw)

いやでもまあ 流石日本のメーカーですね ^^d


そして、肝心の靴ですが 4種類だけありました

① スノーターサー (アシックス) 
② スノーラハー (アシックス)
③ スノーライド (アシックス)
④ ウエーブ スペーサー スノー (ミズノ)

さて、この4種類から自分が選ぶポイントとして
第一に滑らないこと、デザインよりもまずコレが重要

ココで言う滑らないには、ちょっと重要なポイントがあり
雪に慣れてる人間で、トレーニングの時間帯が深夜である事から
雪上と言っても新雪や圧雪程度は、そもそも問題にしていない!
アイスバーンで滑らないかどうかだ!!

ココでウエーブ スペーサー スノーは落選・・・
理由としては、この靴が悪いわけではない
実際は試着してみた感じ、土踏まずを左右から
掴んでくる様な感じがあり、凄い走るのに良さそう
アイスバーンさえ条件に入れてなければ 
こっちを選んでいたかもしれない!

じゃあ何故落選かというと
理由はアシックスの靴のアウターソールには
珪砂が入っているから!
アイスバーンで滑らないなんて
スタットレスみたいに クルミでも入れてくれないと無理だろうwと思っていたら
アシックス、珪砂入ってるジャン!コレならもしや!となったわけですw

161fe05d.jpg


じゃあアシックスの3種からどれにしようか
3種共 珪砂は入っているので
安いスノーライドでいいかな?と考えていたら

3種全部もってて 履き比べてみたというレビューを発見
そこにはスノーラハーは ソールのデザインのせいか
3種中一番、アイスバーンで急に滑りやすく感じたとありました 

そこで3種のソールを見比べてみた所
スノーライドもちょっと似てる・・・
スノーターサーだけがデザインが大きく違う!!

と言うことで!
スノーターサーに決めました!!
a91ac210.jpg


スノトレで探すと、もっと種類あるんですが
折角なので ランニングシューズという枠から探したので
上記4種類だったわけですが

この4種は、冬用だからか、内側に雪対策がしてあり
通常より大き目のサイズを選ぶ必要があります

自分は通常26.5cmなのですが
27.5cmを履いてみた感じジャストだったので
余裕をもって28cmをチョイス

ただ、歩いてみたら、27.5cmでよかったかも・・・w

4892d5f4.jpg


今まで、ランニングシューズじゃないスニーカーで走ってたので
やたら軽く感じます、見た感じは普通ですね、雪の中走るのに
普通ってのが凄いんだろうけどw 先端の縞々はあまり好きじゃないw

6d0eff73.jpg


紐部分、完全にふさがってて
絶対雪が入らないようになっています
紐は、完全に外側ですね

770d8829.jpg


キモノフィットタンってやつですね
前面で着物の様に左右で折り込むので
脚のサイズにフィットするってやつです

これのお陰で、雪が靴内に侵入しません
積雪15~20cmの所をズボズボ歩いてみましたが
まったく入りませんでした
足首は冷たかったけどw

1a3279dd.jpg


かかとは ツルツル ピカピカ

ebfeefa9.jpg


アシックスマークの所
防水のメッシュ? ここで通気性とれるのかな?

8116916c.jpg


期待のアウターソール
はたして アイスバーンに効くのかどうか
楽しみ ^^d

511ad9f4.jpg


投票ついでに ちょっと履いてみた

圧雪です いや~・・・

圧雪程度じゃたいして違わないでしょ?w
って思ってたんですが 明らかに違いましたw
すっごい止まる なんじゃこれwって感じです

aecfb1b3.jpg


圧雪の上にタイヤから落ちた雪が1~2cm積もってる所
ここは、雪が固定されてないので 流石に少しズレる感じがありましたが
滑るまではいかなかった!



深夜になると、車の底面の熱で、路面の雪の表面が溶け凍るので
アイスバーンになっています



bf5ead34.jpg


つるっつるのピッカピカ 、ここを狙って走ってみました !
まあ、流石に滑りましたよw がしかし  今まで つるつる滑っていたのが

ズー ズーっと滑る感じ、それこそスタットレスで、アイスバーンの交差点に停車する時
の感じでした、なので歩きでコケそうになる事は無く
ちょっと気をつければ、走ることも可能でした


このグリップ感は、明らかに違うので、滑るストレスを感じる事無く
ジョギングを続けるための強い味方になると思います


もう一つ!

明らかに違いを感じた事、ジョギング直後、アイスバーンを撮影するため
一旦帰り、違うスニーカーで歩いたのですが、底の柔らかさが全然違う事に驚きました!
これだから走りやすく、足に余計な負担がかからないんだなと実感しました



当ブログは、面白い記事だけとは限りませんが
コメント等、頂けると嬉しいです ^0^)ノ