米原秀幸の漫画といえば、自衛官の頃【ウダウダやってるヒマはねェ!】に出会った
当時は 隊舎に その週の漫画雑誌を誰かしら買ってきて全部揃っており
そのお陰で ジャンプ以外も全部読んでましたw



【ウダウダやってるヒマはねェ!】は ジャンプで言えば【ろくでなしBLUES】
不良が主人公で喧嘩するやつねw まあ他とはだいぶ毛色が違ってて
リーゼントの不良とかは ほぼ出てこないんだけども とにかくコレにハマった!




で コレが終わって始まったのが【フルアヘッド!ココ】
不良漫画からの海賊冒険漫画、すんごいふり幅w






何で海賊?!
当時チャンピオンで【フルアヘッド!ココ】
そして ジャンプで【ワンピース】ですよ!

ほぼ同時期にスタートじゃなかったかなたしか
本当に「何でこんなに海賊ばっかり?」って当時思ってましたよ







米原秀幸の漫画は 淡々と話がすすみしっかり終わる漫画なので
【フルアヘッド!ココ】も15年前に完結した漫画だったんですが~・・・

先ほど本屋に寄ったら、別冊少年チャンピオンの表紙に米原秀幸の絵が!
しかも 見た事ある感じの剣もってるんで 気になってよく見ると
【フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス】だって!!w しかも新連載だって!!


とにかくビックリでした まさか あの続編が連載って
米原秀幸の漫画は 暫く連載無かった気がするんだけど
ほんと ビックリw




読んでみて更にビックリ
スタートがいきなり ワンピースのジャヤっぽかったんだけどもw



がっつりネタバレ!!  
滑車の付いたブーツが・・・ コレって・・・
あの【ウダウダやってるヒマはねェ!】の重要人物 アマギンが登場するんです!

さすがにバイクには乗ってないし ベストは毛皮になってたけど
完全にあのアマギンです 耳にはカバー付けてるし 舌もちぎれてるし
戦い方も そのままです 更に! あの伝説の最後 



登場時いかれた敵だったアマギンが 時を経て 主人公たちとの友情に芽生えた直後
一人でバイク走行中 前を走るトレーラーの後部ハッチが開き 中にいた兄の
銃で額を撃ち抜かれ 死亡


あの時の傷がしっかりあるんです!





そこで思った
フルアヘッド!ココの世界には【激道】と呼ばれる越える事が出来ない嵐の様な壁が
海上にあるんです そんな壁に囲まれてる? 動物が兵器になったり
人知を超えた殺し屋 ザキ  あいつも黒い翼みたいなの生えてて何?って思ってた


あの世なんでしょコレ!




だからアマギン居るんでしょ






あれ ココってたしか 最後に激道越えしてたよね・・・って事は・・・




全ての謎が15年の時を経て 解ける日が来たのかな?









偶然は続くのか
本屋に行く前に バイク屋の前を通ったんですよ
いつもより2時間早かったんで 電気が付いてて 中のハーレーコーナーが見えて

ああアマギンのハーレースポーツタイプ あれ欲しかったな~なんて思ってたんです
そしたら 【フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス】の連載でアマギン登場ですよw



これは読むしかないっしょ! でも別冊少年チャンピオン たけーw