GUNPLANNER LABORATORY

ガンプラを作り続けて30年以上!
ガンプラは特別な才能が無くても、カッコよく作れる!を目標に改造や工具を試し紹介
愛犬の様子を解説、ダイエット日記トレーニングを試し体の改造も目指す
アニメは気に入った物だけ、おやつ めっちゃ食べる!
画像は記録画素数1280万画素のガラケーで撮影

    RSS募集しております!  気軽に声かけてください
    Google+ にて模型コミュ model kit Club "Tomodachi" 作りました!
    色んな模型の技術交流が出来たら嬉しいです 気軽にドンドン参加してください!!

    2014年03月

    応援お願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログへ
    これ完全に死の灰じゃないか?

    753e57ad.jpg


    北斗の拳 実写版の撮影だよね?

    こんなの外出無理ジャン・・・

    微粒子をまとめてPM2.5って言うらしいけど、内容は特に決まってないとか
    結局中国のこれは、何の微粒子なん?

    絶対吸い込みたくないよ ^^; 防護服必須ジャン


    って東京もさ花粉症とかいうわけのわからん物に苦しんでるけどもさ
    もうどっちも、どうにも出来ない物なの?

    ・・・まあ、中国のは、自然の物と汚染の物とどっちも強力そうだから
    改善は無理っぽいよな・・・イスカンダルに頼むレベルだな・・・

    応援お願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログへ
    グレーのパーツ接着を試した結果・・・
    下に追記しました

    HGUCドライセン、ランドセルバリエーション

    この機体、ランドセルのバリエーションが結構あり
    好みで好きな組み合わせを楽しめます

    ed7057a8.jpg


    バーニアブロック、球体になっていて稼動します
    例の飛んでいく武器が三つ付いています

    7b4d4f94.jpg


    上の二個を取替え、それぞれ専用のパーツにする
    ヒートサーベルにバズーカ
    間接や武器が、触った感じどうもABSな感じがします

    7a3f2a02.jpg


    「お健やかで心より嬉しく存じます」
    ドム的な武装、いいですね^^d

    bd6a3fd7.jpg


    「何がプルツーだ、何がニュータイプだ!俺達大人の男がそんなに役立たずか!!」
    バズーカのグリップは角度が変えられるので、肩に背負うのも
    難なく可能です

    ccc2294a.jpg


    ヒートサーベルとはまた別の専用パーツで
    このスティックをマウントできます

    d16ee1d9.jpg


    「強い者が、正義だからです」
    バズーカは脇に抱える事も可能

    edf2a2b0.jpg



    「一度はミンドラを俺の指揮下に置いたんだぞ。それを貴様らにやられてたまるか!」
    両手で保持、これが個人的に好みなのですが・・・

    1c465545.jpg


    「こ、この俺が、やられるなんて…俺はミンドラを俺の手に戻したー!!」
    今回なんとか、このポーズにしましたが、これどちらかと言うと
    ギリギリ無理ですw 左手を一度ばらして、先っぽだけ
    握らせたっぽくみせてるだけで、実際は握れてません・・・

    凄くもったいない、これはもうちょっとどうにかならんもんかな ^^;


    総評
    ABSらしきパーツが多い、よってABS用に接着剤等の準備が必須
    武装バリエーションが多い
    各関節稼動範囲は標準的、しかし首と足首は何とかしないと・・・
    ポージングバリエーションは多くを望めない

    総評追記
    ABSらしきパーツ、これについてはコメをいただきスチロール樹脂と判明
    説明書のランナー紹介の所に書いてたんですねw今まで気付きませんでしたw

    今までは触った感触で、これABSかな?となっていたものでw

    でドライセン、もう一度確認したんですが、やはりABSみたく柔らかいんです
    そこで、パーツに接着剤を塗り様子をみましたが、表面が溶ける気配ありません

    つづいて、接着も試みたのですが、くっつく感じがありません
    そのままじっと見てたら30秒位でくっつき始める感じが・・・
    このまま明日まで放置し様子を見ます

    他の説明書もみてみると、ビームサーベルの刀身もスチロール樹脂とあります

    同じスチロール樹脂でも配合なのか何なのか、柔らかさとかに差があるんですね

    追記
    b9b6d3e7.jpg


    通常の接着剤を使用
    中々溶けず、安定するまでちょっと時間がかかりました
    しかし、ちゃんと溶けてくっつきました!

    これ・・・百式も同じ感じなんだろうか、百式は古い機体なので
    説明書にスチロール素材なのかは書いてないんですが
    ABSに悩まされる切欠になった百式のメッキパーツ、あれがスチロールだったとしたら
    時間さえかければ普通の接着剤でイケという事、でも時間かかるから
    やっぱりアクリサンデーでやっちゃった方が良いか・・・

    応援お願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログへ
    HGUCジム寒冷地仕様、ビームライフル

    f786bd4e.jpg


    以前作ったジムⅡから拝借w
    あの頃は、水性塗料を使っていたので、塗装しなおす事に

    171196fd.jpg


    超音波洗浄機、水を張り、タッパーみたいな奴を設置
    水性用薄め液を入れ、電源オンでもわ~~~っと塗料が剥がれました

    ただ、乾燥後みると、完全に取れてなくて、うっすら水垢みたいに
    残ってる感じが、スポンジやすりで簡単に綺麗になりましたが
    もっと綺麗になるかと思ってた、それでも楽に綺麗になったし良いんですがw

    cd40ba2e.jpg


    膝のスパイクを形状変更
    脹脛のマイナスモールドはこんな感じになりました


    さて、サフして合わせ目消しチェックは・・・明日で良いやw

    応援お願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログへ
    相互リンクの紹介、第15回はこちら

    ec0715e1.jpg


    管理人:ヒロシさん
    ブログ:ヒロシのホビーライフ雑記帳

    飛行機、車、バイクと色々なプラモを作られてるブログです
    改造パーツは、ガンプラしか見て来なかった自分には目新しく
    制作方法についても、非常に参考になります ^^d

    応援お願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログへ
    第四回アンケート結果

    86ea2797.jpg

    アンケート6

    4月までの新商品の人気投票

    1位:RG ガンダムエクシア 
    エクシアって、あの腕のバネみたいな、ペロンと出てるのは
    何なのかとずっと思ってました、あれがあったら腕開く時の邪魔にならないのか
    その辺も含めてRG出たら確認してみたい気が^^

    2位:同率 HGCC ∀ガンダム & HGAC ウイングガンダムゼロ
    ∀ガンダムって宇宙世紀じゃないんだね、今気がつきましたw

    ウィングガンダムって羽が何かリアルな奴のイメージなのですが
    ゼロってパワーアップした奴ですよね? 
    ウィングガンダムちゃんと見てみようかな^^

    その他結構満遍なく、ガンプラはやはり人気ですね
    って他と比べてないから解らないけどw

    自分はリアルタイムでファーストから見てきたためか
    やっぱり宇宙世紀にこだわりがあります、逆に言えば他はどうも・・・

    しかし、こうしてアンケートをとることで、各年代の方がコメントもしてくれて
    それぞれの世代がそれぞれに夢中になったガンダムがあり
    思い入れがあるんだなと感じ、そのせいか自分の中の枠も広がるのを感じます


    是非この結果を参考にしたいと思います、答えてくれたみなさん
    本当に有難うございます!

    今後もよろしくお願いします


    またアンケートも新しくしますので、そちらもよろしくお願いしますm--m

     

                 ガンプランナーのガンプラギャラリーへのリンクです

     

        HGUC アッシマー HGUC Zガンダム HGUC ジムⅡ HGUC プロトタイプガンダムMk-Ⅱ

     

        HGUC ガンキャノン HGUC ガンタンク HGUC バーザム HGUC ジム

     

        HGUC ジムキャノンⅡ HGUC ジムキャノンⅡ HGUC ジムキャノン寒冷地仕様 スクラッチ MSハンガー

     

        HGUC マラサイ EX ドップ EX ルッグン HGUC ザクⅡ

     

        HGUC グフ HGUC ズゴック HGUC ゴック HG グリモア

     

        メカニカル・チェーンベース 旧ザク トップ機 HGUC ハイザック 1/144 ボール

     

        HGUC ジム HG モンテーロ HGUC リック・ディアス

    このページのトップヘ